はじめて瞑想に成功した。その時のキヅキ、そして思考の変化

ヨガをはじめて数年、瞑想にトライするもちっともスッキリも開放感もなかった。

先週水曜日、

1ヶ月前からダイエットの為、ヨガスタジオに通い始めた。

通い始めから1ヶ月みっちり行った。

そして、

「今日もダイエットの為、ヨガ行くぞ!」と張り切った瞬間、

「やっぱり行きたくない絶対に行きたくない」

と思った。ふと、運動よりまずは自分の気持ち心を鎮静、安定する必要があると頭に浮かんで、ヨガではなく瞑想クラスに参加。

いい感じの温度と照明。

瞑想の先生の自然さ、素朴さに気持ちが緩んだ。

何をしたか言われたか覚えていないけれど、言われる言葉通りに、先生の言葉に自分を預けた。預けることができた。

すこしヨガが組み込まれ、瞑想へとはいる、こと、、15分、、

こ、これが瞑想か!!心地よい、猛烈心地よい。

どう心地よいのか今すぐに文字にしたいと思い頭を整理しました。

そしたらこれと、アレとて頭に浮かんでそこからは瞑想効果ではなく頭が整理されているという感覚になり。

瞑想=自分の思考を整理整頓すること。だとキヅキました。

なぜ瞑想に成功した!と思えたのか。

無にならなくていい。

今思ったことが、頭に浮かんだことが今あなたが考えたいことです。

と瞑想の先生が言ってソレニ誘導されたからです私の思考が。

モヤモヤしていたんです。ずっと。

考えていることを考えている。

ただ気がかりなことを考える。

考える。

それをしているだけで、私は、その問題をどうしようか?と考えているだけだったんです。

やりたいことが出来ていない。

やりたい事が見つからない。

わたしを理解してくれる人がいない。

ずっと本当はこうしたいのに!てイライラしていました、フツフツト。

でも、

行動に移さなかった。

考えていること=気がかり。

その気がかりについて向き合わなかった。

紙に書かなかった。

ある程度まで調べて決断できず、中途半端にしておいた。

それがまたあの事どうしようかな。とまた思い出す。モヤモヤする。

平日仕事終わりヨガやピラティスをして、帰ってすぐお風呂入って、寝る。

夕飯も抜いたりしてこりゃ痩せるな!それだけがモチベーションで平日毎日、ヨガかピラティスに行った。

週末は何もしたくなくて、何もしない。

でも気持ちが暇でお酒飲んで、お腹いっぱい食べて、後悔して、二日酔いでダラダラして。

そんな1ヶ月。

あれもこれも思考が生まれてすべて全力で考えて、とっておいたんです頭の中に。一つ残らず。完了させないで。

だからモヤモヤしていたんです。

イライラしていたんです。

したい事ができていない。

したい事がみつからない。

じゃないんです。

自分と向き合わず、頭を整理させないであれもこれも追加して考えて。パンパンだからイライラしていたんです。

これが瞑想の効果で、キヅキでした。

今私にピンと来るのは

自分を見つめること。

ヨガで、呼吸法で心を落ち着けるではない、自分と向き合うこと。

今日も瞑想クラスに参加しようと思いましたが、やーめた。

今瞑想しても変わらない。

余計思考が混乱するだけだ!

今やるべきことは自分と向き合うこと。

溜まっていた頭の中の考え事タスクを整理しよう。

自宅に戻りデスクに座り。

あれもこれも、片付けよう。

その先に心地よさがある

未来が見える

そんな気がする。

そんな気持ち。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA