コーチンからトリバントラム 電車移動

フォートコーチンの街中にある旅行会社で電車チケットを取ってもらいました。

エルナクラムにある駅→トリバンドラム200ルピー

一般席エアコンなしなしです。緊張します。

 

宿をチェックアウトして、リキシャでフォートコーチンからエルナクラム地区へボート移動です。

時刻表はこちら

出発の15分前からチケット販売されるので窓口が空くのを並んで待ちます。

 

 

4ルピー 20分のドライブです。

ボート乗り場

椅子ありますが大きなコロコロバック持っている私は中央の椅子なしゾーンで立っていました。

あっと言う間に到着。

エルナクラムの船着場からリキシャの乗って駅へ!

リキシャたくさん入るのですぐ捕まります。

 

電車出発の1時間前に到着したため。朝ごはん

マサラドーサ

ちょっぴりチーズ味のクレープ生地にカレー味のじゃがいも潰したのが入っています。

朝からカレーはしない主義ですがここは美味しかった♩

ドーサも油っぽくなかった!

食後のコーヒーも飲みます。

南インドはチャイの他にミルクコーヒーもあります。

ここ5年位カフェインを抜いていました私。

だって具合悪くなるんですもん。

ノンカフェインのコーヒー飲んでいました。が、

南インドに来てこのコーヒーが美味しくてたまに飲みます。

コーヒー2:ミルク8の割合なのでカフェインを過剰摂取しないで済むのか具合悪くなりません。

15ルピーとお安い!!でも暑いので冷たいの飲みたい!!

 

時間通りに電車は来ました。

14の看板の下にあなたの乗るD4の車両がくるから14で待ちなさいと駅員さんの教えてもらったのでスタンバイ!

インドの公共の乗り物はとにかく人に聞く!!これが一番大事です

ノーエアコン車両なので緊張しましたが、

みんな窓全開!!とんでもない量ある扇風機はフル稼働!

おまけに3人シートの窓席でしたが、他にお客さん乗らなくて快適でした。

売り子さんがひっきりなしに来てご飯おやつお水を売ります。

トイレもたくさんあり何かと安心で来ました。

 

南インドの車窓から🚞

永遠に続く緑と心地よい風。

1時間遅れで目的のトリバンドラムに到着!!

電車走行中はどの駅につくよーってアナウンスないので、

この人なら大丈夫そうだ!と言う人を見つけて

「(チケット見せて)降りたいトリバントラム駅なの。降りるとき教えてください」と言って、ちゃんと降りる駅近くに声かけてもらえました。

優しいインドの方、ありがとうございます。

ここから目的のコヴァーラムビーチまでローカルバスで30分。

でも駅からバススタンドまで1キロ暑いからリキシャで行きなさいと駅員さんに教えてもらいリキシャに乗ります。

リキシャが200ルピーでビーチまで行くよ♩と営業かけて来たので即OK!!

リキシャで心地よい風にあたりながらコヴァーラムビーチまで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA